2010.06.30(Wed):日記
サッカー日本代表、

勇気と感動をありがとう!!



諸事情で、23時に名村宅に到着したので、
勝利を祈るルーティーンを踏めなかったのが非常に残念。
それだけが非常に悔やまれる。

結果としてはパラグアイに負けたけど、
勝負には負けてないと、俺は思う。

それくらい日本はよく闘った。
こんなに日本が頑張れるとは思ってなかったよ。

本当に感動した!!

駒野には元イタリア代表・バッジオの言葉を思い出して欲しい。

「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ」

だから胸を張って帰国して欲しい。



思えば、この2週間は充実してたな~。
ずっとワクワクしてたしね

なんか明日からまた頑張れるって、いつも思ってた。
周りはうざかったかもしれないけど(笑)


今後は、純粋にW杯を楽しもうと思います。

サッカー日本代表、
本当にありがとう!!



最後はやはり、バッジオの言葉で締めたいと思います。

「今を戦えない者に、次や未来を語る資格はない」
「諦めるより、夢を見る方が性に合っている」

明日からも今を戦い、夢を見ていきましょ~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://haseshun.blog96.fc2.com/tb.php/198-d3d6a972